限界を超えて挑戦、ミッションを成し遂げる覚悟がある者達"ミッションドリブンピープル"へ。

過酷な環境に身を置いてもミッションを成し遂げる覚悟がある者。
世界中から最高品質を求める彼らの要求を満たすアイウェアを創ること。
それこそがGATORZの存在価値。
 
1989年、アメリカ カリフォルニア州サンディエゴにて生まれたGATORZ(ゲイターズ)
強度・硬度に最も優れたアルミ合金「A7075(超超ジュラルミン」を用い、
丁寧な手仕事で仕上げられるMade in USAアイウェアは、
毎時160km以上の強風を受けるスカイダイバーやレースバイカーから火が付き、
あらゆるエクストリームスポーツアスリート・アウトドアマスターの間で評価を獲得。
ほどなくして日々エクストリームな環境に身を置く特殊部隊Navy SEALs(米海軍特殊部隊ネイビーシールズ)を含む
Naval Special Warfare(米海軍特殊戦コマンド)の隊員からも支持を得た。
Navy SEALS TEAM1, TEAM3, TEAM5, TEAM7、加えてNaval Special Warfareの特殊偵察隊TEAM1、特殊舟艇部隊TEAM12。
更には過酷で知られる基礎水中爆破訓練学校(BUD/S)教官達が真っ先に採用。
その影響から東海岸のSEAL TEAMにも普及したGATORZは、USSOCOM(米特殊作戦群)全体へと広まっていった。
 
官給品の分厚いプラスチック製のアイウェアとは似ても似つかず、超薄型アルミ合金フレームは、
ヘルメット装用時も干渉せず、自身の顔の形状に合わせてフレームを調整しカスタムフィットすることにより、風・埃・砂塵などから目を守る、
「武骨で堅牢なアメリカンメイドのプレミアムアイウェア」として名を上げ浸透。
2000年代中頃迄には彼らにとって、
トレーニング等オフデューディでの使用、作戦遂行時の戦場等オンデューティーでの使用、
どちらにも無くてはならない存在になり、退役軍人、ファーストレスポンダー(警察,救急等)といったコミュニティーにも広がっていく。
実戦装備としてタフな現場でその品質を証明されたGATORZは、
四半世紀を超えた今もなお重要な装備の一部となっている。
DEEPLY COMMITED AMERICANS MAKING EYEWEAR FOR MISSION-DRIVEN PEOPLE.
GATORZはあらゆるライフスタイルに最適なアイウェアを設計しています。
人生を生き抜くためのあなたの目は替えが効きません、
是非その安全はGATORZにお任せください。
当サイトでは、サイトの利便性向上のためにクッキー(Cookie)を使用しています。「同意する」ボタンをクリックし、当社のポリシーに同意していただくと、今後このメッセージは表示されません。 詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
You have successfully subscribed!
This email has been registered